結構遅くなってしまいましたが、この記事では、2020春アニメについて一言ずつ感想未満のコメントを書きたいと思います!(五十音順) アルテ イエスタデイをうたって 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… かくしごと かぐや様は告らせたい? 【感想】アニメ「おーばーふろぉ」第7話 まさかの裸にエプロン回だと! 2020.02.18 2020.03.16 【感想】アニメ「甘い懲罰~私は看守専用ペット」第1話~黒翼~それは夢か幻か! 2019秋アニメランキング. 2020春アニメ感想(25本) ... 10点満点で評価+感想。50音順です。 ... 2020年夏アニメ感想(32本) DIALOGUE+JAM2 夜公演 感想 10/10. 02 Single 発売記念リリースイベント振替オンライン公演 Wind風組 10/4. 2019夏アニメランキング. Team Single 03『Good meal, Good life』発売記念リリースイ…, 『ガールズ&パンツァー 最終章』第2話 BD版宇宙最速上映会&キャストトークショー 感想 1/20, CUE! !のシーンのキャルとペコリーヌの作画は必見ですよ, コレもマジですごいね、1周目はクソアニメ始まったな〜くらいで見てたのに最後で化けちゃったね, まあコレはその分リアルっぽくて感情が動きやすいっていういいアニメの証拠なんだけどね, でもコレストーリーがかなり面白くて、キャラの感情描写とかバンドの演出とかすごい細かくて見てて気持ちよかった, 実況してる人達は楽しんでた(言うほど楽しんでたか?)らしいですが、僕は一人で見てたので普通に何も感じませんでしたが・・・, すみません時間的にリアタイできないのとクソFODの独占配信でほとんど見れなくて切らざるをえませんでした・・・, keiverさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog | 異世界転生かと思いきやスタンダードな世界観、最近 流行りのスマホゲーのアニメ. 白猫プロジェクト zero chronicle. | 結構遅くなってしまいましたが、この記事では、2020春アニメについて一言ずつ感想未満のコメントを書きたいと思います!(五十音順), フィレンツェとヴェネツィアで、「女性だから」「貴族だから」というアルテの属性にまつわる自己評価・他者評価が反転してゆく様は面白く感じました。, 思えば、今期は、「アルテ」「八男って、それはないでしょう!」「本好きの下剋上」の3作品で、「女性」「貴族」という属性について考える機会がありましたね。, 結局、魚住も榀子も自分の本心に気付いて落ち着くところに落ち着きましたが、あれは「強者」の論理だなぁと思いました。つまり、二人とも、自らが想い人だと認識している人と、自分を想ってくれる人とを比較して、結論を出したのです。多くの人は、こういった比較検討できる状況に置かれることはほとんどありませんよね。意地悪な言い方をすれば、キープくん/キープちゃんがいたからこそ、出せた結論だったのではないかと思います。もし、そうした存在がいなければ、魚住も榀子もあのままだったのではないでしょうか。まったくもって「初心な恋愛強者」って感じな登場人物たちでした。, ところで、このアニメは、春アニメの中で一番最後に見終わった作品です。登場人物の置かれた状況や条件が自分と合致していた訳ではないのですが、いろいろ感情が揺さぶられることもあり、最後まで取り置いてしまった作品になりました。もちろん、良作ゆえに、なのですが。, 期待以上のクオリティでアニメ化を果たしてくれたことは、原作ファンとしては嬉しい限りです。第2期を楽しみにしています!, irohat.hatenablog.comirohat.hatenablog.com, コメディとハートフルがいい塩梅に混ざった良作でした! 「かくしごと」の(ミスリーディングも含めた)マルチミーニングも私の好みです!, 第2期も相変わらず面白かったです! 最近の少年誌・青年誌の人気ラブコメ作品は、一昔前とは違ってヒロインズよりも、(概してハイスペックな)男性主人公の方に魅力を感じます。白銀会長はその筆頭ですね。選挙演説の際の白銀会長は最高でした! 第3期ありませんかね?, やはり最後まで世界観を把握しきれず、ちょっと未消化な部分があったことは否めませんね…… ラークやアナク、エンドロシなど、周りの登場人物のキャラクターはかなり好きですね!, 危ない性癖が見え隠れするのはともかく、バトル描写が良い作品でした。終盤の数話で全体像が明かされましたが、結局、続きは原作で!みたいな感じになってしまいましたね。2期があれば良いのですが……, キボウカンパニーは、バトル時にはアンチ社畜を装いつつ、社長が社員は家族であると言ったり社員の私財供出を認めたりするなど、社畜を生みやすい日本の伝統的な社風が色濃く反映されていましたね。言うなれば、社長も従業員も家族として皆幸せな伝統的日本型企業の理想型を見せられたような気がします。, 労働者の権利を擁護し社畜を生まないために、職場ではドライな関係に終始する会社像をこのアニメ(ゲーム)で描けなかったのは、やはり、まだまだ日本社会にはそれを理想型とできない気風が残っているからでしょうか。, 少年漫画のお手本のような「バトル×エロ」なこの作品(しかも作画も良好)は、正直なところ、もっと話題になるべきかと思います。和風テイストなのも良いですよね。, 第2期は衝撃の幕切れとなってしまいましたが、原作漫画はまだまだ続巻があるようなので、購入しようか迷っているところです。, 春アニメのダークホースです。かなりハマってしまい、原作漫画を全巻購入してしまいました!, 私は深夜ラジオリスナーなのでラジオ要素を楽しみに視聴し始めたのですが、登場人物たちのヒューマンドラマが非常に面白いのです! 原作を読めば、南波瑞穂・茅代まどか・久連木の関係性の詳細や城華マキエがハガキ職人をする理由などが明らかになるので、皆さんも是非! あと、原作を読むと、茅代まどかのラジオ哲学に唸らされましたね。, 正直なところ、バトルと日本食の描写は微妙でした。とはいえ、作品タイトルにも関連するように、貴族社会や家族関係を軸にしたストーリーはかなり楽しめました。(ファンタジーに限らず)権謀術数がうずめく内政モノはもっとアニメ化されてほしいですね!, あと、最終話で貴族の爵位任命権をめぐって揉め事が起こりましたが、爵位任命の推薦権(実質的な任命権)をヴェンデリンに与えつつ、推薦の承認権(形式的な任命権)を国王に留保する方式の方がスマートだったのではないでしょうか……なんて野暮なことも考えてしまいました。, やはり原作ゲームをしていないと、次々と現れる登場人物の立ち位置や意味深な発言の完全な把握は無理でした。が、美食殿を中心とするストーリーは普通に楽しめましたね!, この作品は、他の異世界ファンタジーのように主人公が派手にバトルする訳ではないのですが、相変わらずストーリーや世界観設定のきめ細やかさがキラリと光ります。第3部の制作が決定されたようで嬉しい限りです!!, 小説、ライトノベル、アニメ、漫画について感想を語り、おすすめを紹介していこうと思っています。あとは、普段ラノベなどについて思っていることを書き連ねると思います。 超有名なスマホゲー ブログを報告する. !』第10巻の感想・考察――愛の成長、さらさの課題、杏の疑惑、エレナの悩み, 漫画『ヤンキー君と白杖ガール』ボイスコミック第2弾!――下野紘・鬼頭明里・瀬戸麻沙美・野津山幸宏が登場!, 祝!はめふら2期はどうなる?【乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…】, アニメ「ネコぱら」から「人間」概念を考える――「ネコ」と「人間」を同等に扱う危険性について, 【はめふら】オープニング映像の魅力を語ってみる【乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…】, アニメ「ランウェイで笑って」第9話の感想・考察――千雪流の本気の実行方法と育人の本気. もしこのブログの記事がきっかけで、紹介されている作品を読んでくださった場合は、コメントを頂ければと思います! 管理人は滅茶苦茶喜びます! 1st Anniversary Party「See you everyday」 感想 11/1, CUE! ブログを報告する, CUE! 2020冬アニメランキング. !の流れで叫んじゃった, Connecting Happy! 今期はコロナの影響で延期や来クールへの移動が多く、結果25本という比較的少数の視聴にとどまった。総評としてはまあやや不作クールって感じかな。いくつか8〜9点のものはあったけど、10点満点の作品がないクールでした。…………と思っていたが、クールの最後にまとめて回収した別冊オリンピア・キュクロスが最高に面白かった。でもオリンピアキュクロスは2クール作品でまだ終番じゃないからまだ評価できないんだった。1話完結ものって終わったかどうかちゃんと確認しないといけなくて注意です。, 放送前に期待していたのはlistenersでしたが、全然ダメでしたね…… 期待枠が当たることってあまりなくて、逆に全然注目してなかったアニメが面白いんですよね。あるある。, (追記)ぷそ煮コミはまだ終わってなかった……すみません。1期が20話だったから早とちりしてしまった。まあ一話完結ショートアニメでここから大きく評価変わるわけじゃないしええやろ。, キャラの顔は良い。でも絵描きになりたいって熱意に対しあまり共感できなかった。作中で幾度も言われていたけど、貴族の娘の道楽と言ってしまえばそれまでというのが全くその通りで、その動機付けの弱さ、説得力のなさが最後まで尾を引いてしまったかなという感想。カタリーナは可愛かったしキャラも良かったね。カタリーナはカワイーナ。なんと言っても声がM・A・Oさんだからな。, まずキャストについて。メインキャラ群の幼少期は瀬戸麻沙美(大好き)、雨宮天(好き)、田村睦心(好き)、M・A・O(大好き)と完璧だったのに、成長して男性声優になってしまった。それはまあ仕方ないとして、代わりに加入してきた女性キャラのキャストの向いてなさ。岡咲美保(普通)、水瀬いのり(嫌い)、早見沙織(苦手)、和気あず未(普通)。どれも今人気の声優だけど、自分には向いてないな~ってなってしまった。岡咲美保さんについては転スラ(超苦手)のせいでマイナス評価補正がかかってるだけで声優としては好印象なんだけど。幼少期キャストが完璧すぎたのもあるが、そんなわけで3話以降あまり視聴モチベが湧かなかった。ストーリーに言及すると、主人公の性別を女にしただけのハーレムなろうアニメのテンプレといって感じ。なんでヒロインたちが主人公に惚れてるのかが雑だったし、途中現実世界の友達が出てくるけどあっさり見捨ててゲームの世界にコミットするのもそのシーンいる?となってしまった。所詮なろうなのにスマホ太郎みたいな評価を受けておらずに売れてるのがなんか嫌い。, いつもの僧侶枠って感じ。顔の良い男女がイチャイチャする話嫌いじゃないからこれでいい。あまり指は使っていませんでしたね。, 神谷浩史が長々と喋ってると物語シリーズ感が出る。内容はまあ虚無ギャグ。原作者の信者向けアニメって感じで好きではない。キャラデザが最後まで好きになれなかったなあ。特に感想はないので好きな人は好きそうというトートロジーで逃げさせていただく。, 井伊野ミコとかいう新キャラ可愛いね……でも日高里菜さんはもっと可愛いキャラに声を当ててほしかった。内容は一期よりも下ネタ多めだった気がする。それはちょっと残念かな。原作がどうなのか知らないけど。あと石上(陰キャ)がかぐやから体育着借りたりしてるのを見ると腸が煮えくり返りそうになるから勘弁してほしい。そういうわけで一期よりは落ちて7点。まあえっちだったから良いんだけどね。早坂が赤面してるとエロイ!!ってなる。, 独特の絵柄と演出。ストーリーは結構王道なバトル物。女子キャラが結構可愛くて視聴容易。アナクが結構可愛くて、自分緑肌イケるのか?ってなった。話がたまに分からなくなったので原作を読んで補完したりしてた。最終盤で実はこれは夜の物語じゃなくてラヘルの物語だったのか~ってなって、その後さらにいや、これは二人の物語なんだって気づかされた時の感動。ラヘル、けっこうあくどい良いキャラしてましたね。最後は続編ありそうな感じ。はやく観たい。, つまらなかった。単純に啄木が性格悪くて観ててイライラする。10話だかで殴られたのはスカッとした。浅草十二階から落ちて死んでくれ。ついでに言うとキャラデザも嫌い。原修一不信頼です。, 無意味なグロ、陰惨な設定、あからさまなエロと青年誌の要素のみを詰め込んだようなアニメ。絵はとてもきれいだし動く。東山奈央ボイスで語られる赤裸々なセリフは正直言って最高にえっち。内容はまあふーんって感じ。でもところどころで笑えるシーンもあり、絵の力もあったアニメ。, 井澤詩織さんの声の偉大さを感じる。あとEDも良い。ORESAMAの安定感。キャラは全然可愛くないし話もなんか下品でうわあってなるけど、そこまでの不快さはなくて見やすかった。良い点は最初の2つだけだけど特に減点要素もないので高評価になっている作品。短いっていうのは視聴のしやすさにおいて強みになりえる。, 俺たちの三浦裕太郎を返せよ……halcaではないだろ……そこ世間に迎合しちゃだめだろ……しかも曲微妙だし。内容も別に嫌いじゃないけど一期ほどの切れはないかな。キョンシー姉妹の声優がゆりねと併せてもろノンシュガーなの本当に腹立つ。キャスティングにマーケティングを感じさせるの本当に嫌いなんですよね。商売っ気をうまくコーティングするのがプロでしょう。キャラデザが可愛いからって調子に乗ってますよねえ。キャラデザは本当に可愛いと思う。, 最初は平凡なソシャゲアニメと思ったら、なんとヒロインの魅力描写に長けた名作でした。ミネ子回で思わず泣いちゃったよ。かと思いきや最終盤にかけてはユトリアによる猛追。最終回で見事結ばれて(結ばれたと言っていいのか?)大団円。あんなに綺麗な終わり方なかなかできないですよ。毎週市ノ瀬加那さんの美声EDでしめやかに終われるのが良かった。最初はwって笑ってたOPも回を重ねるごとにだんだん愛おしくなってきた。ソシャゲが全然ダメなのも愛おしいし、ラブに包まれた作品でした。こういうのでいいんだよ。, ダメofダメのお手本のようなソシャゲアニメ。話の展開が全く丁寧じゃないし戦闘も緩慢だしストーリーが意味不明だった。ゲームユーザーにのみ伝わるっていう方針ならそれでいいんじゃないですかね。僕は白猫やってないので終始首を傾げてました。ダメすぎ。OPは笑ったから1点加点してあげよう。, クソダサロボ、王道の善悪二項対立、家族愛的友情による闇堕ちキャラの救出と教科書のようなアニメ。前時代的とも言えるが、それが良い悪いという問題ではなく、こういうのが好きな人たちは未だに市場に存在するということを感じた。フルCGになったのは旧作ファン的にはどうなんでしょうね。自分は旧作をよく知らないので普通にオリジナル作品として虚心坦懐に視聴しましたが、ストーリーが王道、悪くいえばありきたりなので途中から少し飽きちゃったかな。CGが苦手なのでキャラの顔で満足することもできなかったし。別に苦痛ではなかったけど、満足ってわけでもない。まあこんなもんかって感じ。可もなく不可もなくです。, 麻枝准!? こんなクソアニメで!?(Alchemy風) 作画はダメダメ。なのになぜかCGにする無謀さ。でもキャラデザは異様にムチムチしててなんかエロイ。僕は中村希ちゃんが好きです。EDでタピオカが出るのが謎。とりあえず「JK=タピオカ」っていう発想、おっさんのセンスなんだよな。, 一期の頃は結構好きだった気がするんだけど冷静に桐葉の声好きじゃないな……ってなってしまった。観てる時は「ウヒョヒョw エッチだねえwwww」ってなるんだけど、終わってみると別に……ってなるタイプ。, キャラの顔が悪い。登場人物もラジオ局の麻藤とか光雄とか不快な男性キャラが多くて厳しかった。ミナレも別に可愛くないし。女を捨ててる女性キャラ嫌いなんですよね。ただ、南波瑞穂(CV石見舞菜香)は普通に可愛かった。でもそれくらいしか加点要素はないかな。, 絵が面白すぎるし各話の切り方も謎。全ての演出もダメダメで笑ってしまった。マグロが食べたくなる(ならない)。OPのサビが良くわからないのも加点。八男だから8点にしようかと思ったけどそれは高すぎると思って7点。1本くらいはこういうアニメがあっても良い。笑えるし。, 不安定な作画と放送延期と最終話未定というダメダメ製作が愛おしかった。OPの雰囲気は結構好き。いかんせん鈴木愛奈の声が果菜に合ってなくて全然集中できなかった。しかしキャラは可愛い。ストーリーは、まあ……w こんな感じかって思った。, OPは良かった。でも野球回とか余計なつまらない話が多かったのに加え、問題解決に積極的なんだけどいまいち空回りするみちるに少しイライラしてしまった。あと世界観も別に惹かれなかった。トリガーの中途半端な世界観構築出ちゃったねって感じ。, PSO2エピソードオラクルが終わってアニメロスになるみたらし、もしやクソアニメ愛好家か? OPが1期よりも良い。と思ったけどこれ同じ曲なのか。サビが良いってことね。第3話「キャストはエッチ!?」でエッチって連呼する田辺留依さんでムホホwってなった。あとドルチェさんに壁ドンされて頬を赤らめるみたらし可愛いね……, 途中まではなんかイマイチハマれない作品だったけど、後半から最終盤にかけての戦いの強い動機付けと陽菜ちゃんの感情でどんどん引き込まれていった。学校編最大のハイライトともいえる陽菜ちゃんの子作り要求と、その見事な回収をした最終回。エロと感動と爽快感の高レベルな調和が見れたいい作品だった。読後感の良さ。, キャルのキャラ付けが良いね。聖人のペコリーヌとママのコッコロの間で良い人すぎない、でも根は良い子のキャルの特異性をうまく描き出していたように思います。でも内容が結構ほのぼの日常もの偏重で、CM(「ミネルヴァの懲役」って何?)などを観ていつシリアスが来るんだとワクワクしていた僕(ゲーム未プレイ)は少しがっかりした。可愛ければ十分みたいな人は満足してるんだろうけど、今時可愛いだけのアニメはいくらでもあるしな〜ってなってしまった。かわいい帝国主義って感じが出すぎるとちょっと……ってなっちゃう, 史実の文豪の要素を盛り込んでいるところがモデルに誠実で好感が持てる。文学とは何か、文豪とはどうあるべきかという軸を巡る両サイドの立場が明快で理解しやすかったのも大きい。米騒動とか原作のネタも入っていてゲームファンへのサービスも両立されているなど、理想的なソシャゲアニメだと思う。特長としてはとにかく顔が良い。イケメンがしゃべってるだけで楽しい。文豪ネタも理解できるレベルのものなので理解できて(武者小路実篤の新しき村=農業要素など)楽しかった。ストーリーも一貫しているし、太宰に檀一雄が助けに来る、芥川に太宰が助けに来るなどのわかりやすい見せ場があったのもGood。これくらいシンプルな方が良いかもしれない。あと音楽が良い。BGM(ゲームのメインテーマらしいですね)も良かったし、OPもEDも曲が強い。浦島坂田船のファンになって、いいか……?, まったく感情がない。キャラの可愛くなさは前回に続き、家族の元を離れ神官になったことでなろう要素が強くなった。階級とかいう概念が登場して部下を持ったことでなろうお得意の奴隷解放ムーブに似た施しを与える展開になって真顔。計算機のくだりで笑った。, カス。音楽オタクの独りよがりみたいなアニメ。ブサイクなキャラが適当に論争して音楽で騒いでドッカ~ン(笑)、なんやかんやで解決!みたいなアニメ。これ好きな人いんの? じんの才能も枯れたな。EDの打率の低さ。もう彼にはカゲプロの時のセンスは残っていないようです。唯一OPは良いと思った。というかOPが流れる告知PVのせいでめっちゃ期待してたのに……裏切られた気持ちだよ。放送時間深くて眠かった。最悪。OPでクラブみたいなダンスをキャラに踊らせるのやめろ。, vulcannaaさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog こんにちは。 けいです。 二ヶ月ぶりくらいに春アニメの感想書いていくよん 本当は9話とかその辺でも書きたかったんだけど課題とかいう奴のせいで書けませんでした・・・(めんどくさかっただけ) いつもは最初に適当な学校の話とかするんだけどそういうのやめた。 | CUE! 人によって好みがかなり別れそう. 2020春アニメランキング. 制作会社がスルメ アニメ作るの上手いからちょっと期待してる. 本当は9話とかその辺でも書きたかったんだけど課題とかいう奴のせいで書けませんでした・・・(めんどくさかっただけ), いつもは最初に適当な学校の話とかするんだけどそういうのやめた。俺にはやっぱりアニメの話をすることしかできないから。, 今回も最後の方になって評価変わったアニメもあるしやっぱアニメは最後まで見ないとわかんないよな〜, 石上が過去のオンナに会ってから他の人の目が見えなくなる演出はすごい良かったと思うし, そこから会長との過去のやりとり思い出して今まで見えなかった応援団の陽キャの顔も見える, みゆきちのじじいとの頭脳戦も面白かったし最後のドリーとみーちゃんのやりとりガチで号泣不可避だろ・・・, 最終回のサブタイトル「ロストプリンセス」、opと同じだな〜とか思ってたけどペコリーヌの, でもそこからのコッコロママのペコリーヌ抱擁、キャル苦戦からのペコリーヌ、コッコロママの登場、岸くんの覚醒からの最後のConnecting Happy! ブログを報告する, irohat.hatenablog.com 先日は、私の視聴した2019秋アニメにつ…, 二人とも、自らが想い人だと認識している人と、自分を想ってくれる人とを比較して、結論を出した, 『かげきしょうじょ! ブログ初心者なので拙い記事になるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします!, irohatさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 2020年7月スタートの新作夏アニメを一覧にまとめました! 「コンフィデンスjp」の古沢良太が初のアニメ脚本を務めるオリジナルアニメ「great pretender」や、「reゼロ」「ソードアート・オンライン」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」など待望の続編・完結編がスタート。

.

Ufoキャッチャー 橋渡し 斜めにはまった, Excel 条件付き書式 If, Iphone バックアップ 電源オフ, キーノート Pdf 変換, 料理 鍋 使い分け, メビウス ワン メンソール, Chrome ショートカットキー 削除, カレー 肉だけ 圧力鍋, Iphone アプリ内データ 取り出し Mac, 輝く黄金の印章 - カルフェオン貿易, The Head 主題歌, ベース ペグ 逆巻き, 1歳 夏 部屋着, 値段 ポップ おしゃれ, イラストレーター 枠線 消す, 花 ランキング 2020, 名古屋 新宿 バス 昼便, 水彩 花 商用 フリー, パワステ ギアボックス オイル漏れ, インデザイン 下線 アウトライン, Hisense テレビ 映らない, エブリイ バン 暑い, 確定申告 控え 再発行 E Tax スマホ, 車 ドア 凹み 修理 値段, 花 ランキング 2020, Blackpink Lisa 中国語, 助動詞 り 完了 存続 見分け方,